女性の抜け毛が多くなってきている5つの理由

男性も抜け毛が多くて悩んでいる人がたくさんいますね。インターネットなんかでもよく育毛剤等の販売をしているのを見かけます。

それだけ男性の抜け毛、脱毛は頭皮が見えたりして症状があらわれやすいので悩み苦しむ方や治療する人もたくさんいます。しかし近年では女性の抜け毛も多くなってきていることを知っていますか?

女性は男性と違って髪の毛が抜けてしまう脱毛と違って髪の毛の1本の質が太い物から薄い物になって頭皮が見えるようになるためなかなか症状があらわれにくいのが特徴です。女性の薄毛や脱毛の原因は大きく分けて5つあります。

まず1つ目は出産してからホルモンバランスが乱れることです。しかしこれは一時的であってほとんどの人が出産後時間が経過すると治ると言われています。2つ目は老化です。女性にとって老化は嫌なものですね。

しかし年齢が上がると自然と女性ホルモンが減ってしまい薄毛になりやすくなります。

3つ目は生活が不規則の人です。髪にとって良い睡眠や食事バランスがうまくとれないと薄毛が進みやすくなります。

4つ目は頭皮が傷んでいることです。しょっちゅう髪を染めたりパーマをかけたりしているとダメージが大きくなります。また髪の洗いすぎ等間違ったやり方で髪を洗うと頭皮を傷つける恐れがあります。

5つ目はストレスです。ストレスは髪にうまく栄養を運んでくれなくなります。当てはまる物があったら気をつけなければいけません。そこで対策方法を紹介します。まずは規則正しい生活、十分な睡眠をとることです。

私達はおきている間は色々な場所に血行が行っているため、髪には栄養が届きにくいです。そのため寝ている時に髪の毛に栄養が行き届くようになります。十分な睡眠と栄養が行き届くようにバランスの良い食事を摂るようにしましょう。

またストレスを溜めてもいけません。ストレスは血行を悪くするので髪に栄養が届きにくいです。ストレスを溜めないように穏やかな生活を送るように心がけましょう。

SNSでもご購読できます。